プロレス情報なら

レイ・パロマ

 


れい・ぱろま
1975年2月20日 広島県生まれ
身長:161cm
得意技:ケブラーダ、ムーンサルトプレス、恍惚
所属:ダブプロレス
デビュー:2000年 メキシコにて

 

スポンサーリンク

 

ダブプロレス立ち上げ当初から所属し、今も昔も主力のレスラー。
「極上のポップス」「レイ・パロマより愛を込めて」ってフレーズが頭から離れません(笑)
おちゃらけている様に見えて華麗な技を繰り出す試合は、観客をとても引き付けます。
人当りも良く、優しいレイ・パロマさんを好き!っていう声は多いですね。

 

他団体への参戦は大日本プロレス、DDT等。

 

 

メディアでも取り上げられる事が多く、AKBの倉持明日香や狩野英孝と一緒にテレビにも出てたりしてます。
「泣ける!広島県」や「ピチパラ」などローカル雑誌等にも載ってます。

 

 

2014年、東京での試合も増えてきたかな〜っていう時に右足を骨折して欠場しちゃったのは残念。
昼の他団体へ参戦時に骨折してしまい、同日夜に参戦予定だった大日本プロレスで初のデスマッチは見送りに・・・
同年12月、フリーダムスの佐々木貴選手との試合で無事に復帰しましたが、まだ右足には鉄の棒が入ったままの状態だとか。

 

 

広島市中区にある「しゃぶ禅」というしゃぶしゃぶ屋さんで働いており、レイパロマ選手に会いに他団体の選手がプライベートで訪れたりと、なかなか素敵なプロレススポットです♪

 

 

得意技「恍惚」です。画像はレイパロマ選手復帰戦の時のもの。佐々木貴選手も「恍惚返し」しちゃってます(笑)

 

 

スポンサーリンク