プロレス情報なら

毒人3

 

2015年7月19日。前回の開催から1年と少し。
とうとう毒人3が行われました!場所は大阪 港区民センター!
ドキドキしながら観戦した「毒人3」

 

早速、その模様をお伝えしたいと思います!

第一試合

×ゴア vs 〇ビリーケン・キッド
10分1本

 

ゴアとビリーケンキッド

 

第一試合からこのカード、ワクワクする!
この2人に10分は短いんじゃないのー?!とも思いましたが、やっぱり短く感じました。

 

ゴアとビリーケンキッド

 

ゴアとビリーケンキッド

 

ゴアとビリーケンキッド

 

ゴアとビリーケンキッド

 

お互いに次から次へと技を繰り出して、「引き分けか?!」とも思えるほど両者譲らないのです。
残り2・3分で更に畳み掛ける両選手。

 

最後はビリーさんのエスパルダが決まって勝敗が付きました☆

第二試合

〇ツバサ vs ×レイ・パロマ
20分1本

 

ツバサとレイパロマ

 

いきなり余談ですが、絶対ツバサ選手の方が紙テープたくさん飛ぶよね、と思っていたら
レイパロマ選手の方がたくさん飛んでて驚いた!すごいなパロマ様。

 

 

毒人3のリングに上がれる事が光栄でもありプレッシャーでもあると語っていたレイ・パロマ選手。
表情は真剣そのもので、いつものスタイルは変えてくるのかなと思ったら・・・

 

そこはさすがのレイ・パロマ選手。
ツバサ選手相手でも、いつものパロマワールドを貫きました!

 

 

試合開始しても、しばらくはパロマダンスで客席を魅了(?)
ツバサ選手そっちのけで、えみりレフェリーにちょっかいをかけてます。
レイパロマがえみりにちょっかい
めっちゃ嫌がってるえみりちゃんw

 

業を煮やしたツバサ選手の攻撃!
レイパロマとツバサ

 

けど、同じ技をパロマ選手に返されてたりもしました。

 

 

 

レイパロマのケブラーダ
パロマ選手の得意技ケブラーダ!

 

 

笑いを取りながらも、もちろんしっかりと試合もしてました。

 

ムーンサルトでフィニッシュを決めようと試みるパロマ選手。
しかし敢え無く返されてしまい、そこから「腰が・・・!」と痛みを訴える。
ツバサ選手がそれを逃すわけもなく、腰を中心に攻めまくる。

 

最後、ツバサ選手がワッショイとレイパロマ選手を担ぎ(ケブラドーラ・トド・アルトという技らしい)、
バインバインと腰を攻め、パロマ選手がギブアップし終了。

 

 

レイパロマ匍匐前進
よほど腰が痛かったのか、超〜早い匍匐前進で退場したパロマ選手。

 

インパクトではレイ・パロマ選手の勝利でしたわね☆

 

第三試合

○マグニチュード岸和田 vs ラ・ピート vs ×U・スパイダーJr. vs タダスケ vs ヲロチ
5wayマッチ(20分1本)

 

M岸和田とタダスケとラピート

 

場外に出た時にはどこを見ていいのか混乱してしまう5wayマッチ。
個人的に好きです。

 

 

M岸和田を倒す
序盤は4人が団結して1人を倒す方向に。
白羽の矢がたったのは岸和田兄さん。

 

 

タダスケとオロチとラピート

 

5人の選手が味方になったり敵になったり、油断はできません。

 

ラピートが場外へ

 

 

 

マグニチュード岸和田のアップ
「ぐはぁ・・助けて・・・」と助けを求められても困っちゃう。

 

 

と、いう感じの写真でしょ?
実際には助けなんて求められてません。はい、すみません。

 

 

 

いやぁ、5人だとトーテムポールも
5人のトーテムポール
迫力でございましょ?

 

 

 

若手が優勢だったので、ラピート選手など若手が勝つかなーなんて思ってましたが、
そこは兄さん。負けてません。

 

 

きっちりしっかり、勝利を収めましたとさ♪

 

 

スポンサーリンク

第四試合

△食いしんぼう仮面 vs △コンドル
(20分1本)

 

コンドル
この試合・・・結論からいうとアカンやつちゃうの?w

 

それは試合結果が引き分けである事からも、お察し頂けるでしょう。
超笑ったし、最後は軽く悲鳴を上げたしw

 

ちなみにコンドル選手を見て、レイパロマ選手と同じ匂いを感じたのは私だけじゃないはず・・・。

 

 

 

さて。
まずは、くいしんぼう仮面選手
コンドルになったくいしんぼう仮面
はい。コンドルになりました♪
このままリング上を華麗に舞っておられましたw

 

 

くいしんぼう仮面椅子で試合
椅子に上がった くいしんぼう仮面選手を狙うコンドル選手。
もうギャクでしかない!ダメージを食らったのはむしろコンドル選手の方。

 

 

コンドルが虫取り網で捕獲される
虫取り網で捕獲!!
小学生のみんな!夏休みの自由研究は「コンドルを捕獲!」でどうでしょう♪

 

が、くいしんぼう仮面選手は更に殺虫剤でシューーーッ!!
えっ?!コンドルなのに?w

 

 

悪巧みをするくいしんぼう仮面
くしんぼう仮面選手。さらに悪だくみを考えている顔!(マスクだけど)

 

 

コンドルの顔にタバスコとクリーム
キョエーーー!!
なんとハンドクリームとタバスコを混ぜてコンドル選手の顔にベチャリ!!

 

目が!!目が!!って悶えるコンドルさん。
もう、これは終わりでしょーーって思った矢先に紫色のミストを吐いて応戦!!

 

お互いに顔を覆って悶えて、両者ノックアウトでござりんした。

 

 

締めのマイクでコンドル選手
「今日、負けたのはパロマ選手のメールのせいだ!夜中に全員に返信で「了解しました」って・・・」
と釈明をしてました。
売店に立ってたパロマ選手から「人のせいにするな!!」って怒られてましたけどねw

第五試合

〇GAINA vs ×TORU
(30分1本)

 

TORU

 

GAINA

 

 

最近、顔つきが引き締まってきたTORU選手。
この日も「やったるで!」と意気込みが伝わってきました。

 

 

ガイナへトールがキック

 

GAINA選手、デカい・・・。
その体格の良さを活かしてパワーで押してました。
TORU選手の攻撃をものともせず・・・。

 

しかし、TORU選手だって負けてはいません!

 

ガイナをトールが持ち上げた
「ぬぉおおぉー!」っとTORU選手がGAINA選手を持ち上げた!!

 

 

ガイナをトールが投げた
「ふんぬ!!!」

 

わたしゃ興奮したよ!

 

 

TORU選手もすっごく頑張ってましたが、GAINA選手の勝利でした。

第六試合

×HUB vs 〇玄海
(60分1本)

 

玄海

 

HUB選手も好きだけど・・・

 

玄海選手かっこいいーーー!

 

 

HUB花束贈呈
試合開始前に花束贈呈。
HUB子ちゃん、可愛かった♪

 

 

お互いに慎重に探り合う様な試合。

 

HUB玄海を締める

 

徐々にお互いに動き始め・・・。

 

玄海がハブにラリアット

 

 

ハブジャンプ

 

目が離せません。

 

 

 

後半はHUB選手の定番「しっぽでパシン」が繰り出されたのですが、
最後の1発が顔に入り、玄海選手のスイッチがMAXに!!!

 

 

ハブのしっぽをむしる玄海
なんと!!!HUB選手のしっぽをむしり始めた玄海選手!!

 

「えっ?えっ?それ大丈夫なの??マスク直すまで次の試合出来ないんじゃないの??」
っていう余計な心配をしてました。
(この日のマスクは毒人3の為に作成されたものの様なので問題無いみたいでした)

 

 

しっぽの中身を巻いてラリアット
しっぽの中身を巻いてやり返す玄海選手。

 

やっぱスイッチが入った試合の方が面白いですね!

 

玄海の蹴り
怒涛の攻撃。
もう誰も玄海選手を止められましぇん・・・。

 

 

HUB
玄海選手の攻撃にマットに沈んだHUB選手でした。

 

 

試合後のマイクで
「大阪時代、『どんなに険しい道でも笑っていきましょう』って、お前、言ったよな。お前はみんなの思いを背負っているんだ。これからも頑張れや」
的な言葉をHUB選手へ送った玄海選手。

 

かっこよすぎるやん!!!

 

 

 

HUB試合後のマイク
それに応えてHUB選手。
「引退も考えた。守るべき家族が出来、仕事も頑張ってみた。だけど俺はプロレスしかできない」

 

かっこええぇーーーーー!!

 

そして、静岡から観戦に来られていたご両親にリングに上がってもらい、お父様にも一言頂きました。

 

突然のコメントリクエストでも、堂々と話しておられ、素敵なお父様でした。

 

 

 

そして!なんと毒人4の開催もすでに決定していると発表が!!
12月6日(日)天王寺区民センターで17時ゴング!!

 

決定カードはHUB vs 藤田ミノル

 

 

 

笑いと興奮と涙の毒人3でした☆

スポンサーリンク